葱入り焼き揚げ平パン、オバケかぼちゃ、鳥籠ランプ

一行目から、ずばっと言おう。これ、↑ の焼き揚げ平パンは、すんごく旨いんだ。作る過程の写真を撮ってなかったから、料理ブログのほうで記事にするのはまたの機会とするが、とにかくすんごく旨いんだってことは日常の報告としてここに書いておきたい。 当地…

語らずして、ただ芳しさを纏い浸ればいい

小雨が振る中、足早に家路を急いでいた。肩には食料品がいっぱい詰まったバッグを掛け、もう一方の手にはトイレットペーパー12つ一袋を抱えていた。 私よりほんの少し年上のとても素敵な装いをした女性と、交差点で別の方向へ行き違う。暫し見惚れた。その…

ホップが瑞々しく茂り、ビールを仕込めと唆すような

裏庭の塀の向こうにゴミ置き場(我が家の指定収集所)がある。そこにホップが自生している。どこからどうしてそうなったのか、突如として昨年から自生し始めたのだ。 これはもうあれよ、私を誘ってるのか唆してるのか、どっちにしても同じで、どうだいビール…

出陣の前には赤い百合を見てからの今夏

8月も残り1週間ほどになってしまった。この家の庭で赤い百合を見られることはもう無い。これから書く記事内容とは関係ないが、赤い百合を見ていた今夏の思い出としてこの写真を使いたくなった。 さて、書くか。この度の家探しについて。 事の発端は6月の…